2005年08月28日

以下は映画「ベネズエラ・ボリバル:人々と第4次世界大戦の闘争」字幕及び台詞の翻訳。紹介文とダウンロード・ページの詳細は「ドキュメンタリー紹介」記事を参照。なお映像と音声の説明は〔キッコウカッコ〕内に表記し、台詞は字下がりにして表記する。また、スペイン語の字幕が出ない英語の台詞翻訳は省略する。

追記:技術的な問題で全文が1つのページに収まりませんでした。よってエピローグは別に投稿しました(リンク)。全文を1つのページで見れるようHTMLファイルをアップしました(リンク)。



ベネズエラ・ボリバル:人々と第4次世界大戦の闘争
〔Venezuela Bolivariana: People and Struggle of the Fourth World War〕
マルセロ・アンドラデ〔Marcelo Andrade〕製作


〔原住民族の人工物と、植民地支配時の絵が写る〕

征服

〔奴隷船や奴隷の絵が写る〕

奴隷

第1次及び第2次産業革命

第1次世界大戦 1914−1918

第2次世界大戦 1939−1945

―ハリー・S・トルーマン大統領

10億ドル

第3次世界大戦 1946−1989

誤解を招かせる呼び名の「冷戦」 149の戦争;死者数2,300万人

第3次産業革命 情報時代

〔ロナルド・レーガン〕

未来の理想像を分ち合わせて下さい

〔ベルリンの壁の崩壊〕

終り

〔笑い声〕

〔映像が乱れる〕

第4次世界大戦 資本主義者のグローバリゼーション

現在、あらゆる場所で人類に対して...

〔セシリア・アレイト〕

私達が現在体験しているものは、まさしく第4次世界大戦です。世界の人々に対する資本主義体制の戦争です。

〔セシリア・アレイト〕

全面戦争。経済的、軍事的、文化的、環境的な。

―ダグラス・ブラボ 元ゲリラ司令官訳注1

彼等はこう告げる。世界の終焉だ! 革命の終焉...歴史の終焉! 理想郷の終焉!...グローバル化された資本主義が最高である。いかなる革命も許されない!

〔クリントン元米国大統領の映像〕

〔ダグラス・ブラボ〕

あなたは信じられますか?

―ローランド・デニス ベネズエラ人活動家

これは全ての国の主権の喪失ということであり...彼らの米国市場との融合です。そして市場が国家の体系に取って代わり...これが新自由主義の主要な題目なのです。

―ノーム・チョムスキー 政治的反体制派米国人

新自由主義の核心部である、財政的新自由主義化...その明白な1つの結果と目標は、基本的に、諸国の政策を決定する、金貸し、投資家、銀行家等々で構成された、時に「仮想議会」と呼ばれるものを確立することです。

〔背広を着た黒人男性〕

世界の諸国は、「世界貿易機関〔WTO〕」や他の新自由主義機関によって押し付けられた多国間貿易の犠牲者だ。全ての国の農業はこれの影響を受けている。

―ロベルト・ボルゲス 街頭芸術家

発射する武器だけではない...私達を馬鹿者にするのを目的とした武器、それはメディアだ。

〔セシリア・アレイト〕

彼等はメディアを主要な武器として利用する...精神を征服する為に...そして軍事計画に対する支援を作り出す為に。

〔ジョージ・W・ブッシュ〕

われわれの味方になるか、あるいはテロリストの側につくかのどちらかである

―匿名 元諜報員

中南米において起きている事は...私達は米国の裏庭であるということだ。そして米国の裏庭には莫大な水の貯蔵があり...木材、石油、ウラン、等等...パナマ運河からパラグアイ−アルゼンチン−ブラジルの国境線まで。偶然にも、そこにこそ彼らが軍事基地を設置した場所である。

〔ダグラス・ブラボ〕

コロンビア計画訳注2はコロンビアにいるゲリラに関するものではなく...それは中南米を支配するのが狙いなのです。文化的に、精神的に、宗教的に、軍事的に、経済的に、技術的に。

〔ローランド・デニス〕

口実は、麻薬密売、テロ、その他なんでも、好きに呼べばいい。だが、本当の問題は、この帝国主義的で、大陸の侵略に対して蜂起する、必然的な民衆の反乱を鎮圧する為の軍事展開と、絶え間ない軍事的脅迫です。

―セシリア・アレイト コロンビア人活動家

だからこそ、FTAA〔米州自由貿易地域〕とコロンビア計画は、一匹の怪物の二つの頭なのです。なぜならFTAAは経済協定である一方、コロンビア計画は軍事執行者の協定なのだから。

〔ロベルト・ボルゲス〕

そしてそれこそが第4次世界大戦の目標であり...グローバリゼーションの目標であり...私達が目覚めないことが目標なのだ! なぜなら私達が目覚めた時、太陽は全てのものの為に昇るということを知るのだから!

―ノーラ・カスタネーダ 「女性銀行」社長

というわけで、理想郷の終焉、夢の終焉、歴史の終焉という題目は、人間に対して実行することの出来る、最大の侵略行為、最大の暴力だった...あるいは今現在もそうなのです。そしてもしボリバル革命が提示したものがあるとすれば、それはまさに夢を見る権利であり、希望を持つ権利なのです。


ベネズエラ・ボリバル:人々と第4次世界大戦の闘争

〔ベネズエラの貧困の状況と都市部の大企業のビル郡等の映像〕

ベネズエラ:世界第4位の石油生産国;世界第6位の水供給国

人口の80%が貧困に生きる

5%の富者が80%の富を支配する

〔帽子をかぶった女性〕

彼等は石油と水を欲しているが...そうはいかない!

〔帽子をかぶった男性〕

私たちは缶詰のイワシをステーキだと思って食べていた...民衆よ、目覚めろ!

〔帽子をかぶった女性〕

米国よ、さよなら!

〔リュックを背負った男性〕

革命万歳!

〔チャベス大統領〕

ボリバルは100年ごとに眠りから目覚める...民衆が目覚めた時に!

〔タキシードを着た男性〕

チャベス万歳!

〔鉢巻をした男性〕

民衆の目覚めを誰も止める事は出来ない!

〔眼鏡をかけた白髪の女性〕

中南米においてボリバルの剣は挙げられた!

〔群集がマクドナルド等の店舗に向けて〕

出て行け!

―ローランド・デニス 元計画調整副大臣

軍事的及び一般民衆の、下から来る革命として、下から来る被統治者の反乱として、ボリバル革命は、新自由主義に直接立ち向かう道を具体的に描けるようにする為に、少なくとも理論上の議論と、実践的な行動の条件を作り出している。

―フランシスカ・レオン 保健医療労働者

本当のベネズエラ...また全ての国と全ての人の...この闘争はチャベスのものではなく、民衆のものだ!

〔ローランド・デニス〕

私たちが中南米の革命を思い描くために、ボリバル革命は規準となる。例えば、中南米の革命はキューバのモデルではもはや成しえない。だが、ボリバルのモデルによってなら成しえる。しかし、私たちはボリバルのモデルを作り続けなければならない。ボリバルのモデルは完成したモデルではない。それはソビエトのモデルではない。それは閉ざされた歴史の視野に捕らわれたモデルではない。というわけで、ボリバル革命は始まったばかりだ。

〔フランシスカ・レオン〕

そして、今起こっている事は14年前の様だ...「カラカソ」暴動訳注3が起きた時に...あの時チャベスは登場すらしていなかった...それで?

〔パート1終り〕


歴史

(の始まり)

1989年2月27日

―ルイス・ブリット−ガルシア 歴史家/作家

私の考えでは、第4次世界大戦は1989年2月27日にカラカスで始まった。国全体が、国際通貨基金〔IMF〕の政策に対して、直接的・暴力的な対決を始め、数千の死という犠牲の上に、反乱を5日間持続させた。あの日、新たな時代が幕を開けた。

―フェリッペ・ガルシア 教師

そしてそれは、ここカラカスだけではなく、ブラジルでも、ペルーでも...異なる場所で反乱が噴出した...一旦鉄のカーテンが崩れると、資本主義者は世界を手にしたと考えた。なぜならもはやソ連はいなかったのだから。にもかかわらず、私たち貧しいもの、貧困にあえぐ人々、素朴な人々が、偉い資本主義者に対して、私たちにも、もう十分だ! と言う能力があると伝えているのです。

〔ダグラス・ブラボ〕

反グローバリゼーションの旗を乱暴に掲げることが出来たのは運が良かった。1989年2月27日に。

〔ルイス・ブリット−ガルシア〕

1988年にカルロス・アンドレス・ペレスが選挙に勝利し、1989年初頭に政権に就いた時、彼は国の主権を手放した...いわゆる「財政パッケージ」の代わりに...それは「パッケージ」の条件に国家が税収入を委ね、社会福祉計画を中止することを受け入れ、異なる産業の民営化を受け入れる等...そしてとりわけ、価格を「自由化」することを受け入れることだった。

〔フェリッペ・ガルシア〕

というわけで、ガスと公共交通機関〔の料金〕が跳ね上がり、人々は支払えなくなった。新自由主義、まったくのところ新自由主義だ! 彼は人々を、空腹を通して虐殺しようとしたのだ。

〔服で口を覆った男性〕

彼等は何を望んでいるんだ? 私たちが飢えることを? そんなことは受け入れられない! 価格が下がった時、私たちは抵抗をやめる!

―ユリメル・レジェス 数時間後に殺害された

最低賃金の引き上げは茶番です...

〔フェリッペ・ガルシア〕

だから、人々はやって来た。我慢も限界になった...大量の偽りに! 多くの悲しみに! 多数の戯言に!

〔ダグラス・ブラボ〕

いかなる組合(CTV)、政党、あるいは政府もその運動を組織していなかった。それは民衆が作り出したのだ!

〔髭をはやし、眼鏡をかけた男性〕

これは民衆の闘争だ! 闘争の為に闘っているのではない。これはより良い賃金の為の闘争だ!

〔口ひげをはやした男性〕

団結したベネズエラは打ち負かされない!

〔シャツを着た男性〕

学生は抗議する権利がある。なぜならバスの乗車料金が200%高くなったのだから!

〔赤毛で短髪の女性〕

人々は商工会議所(Fedecamaras)の方針に逆らっているのです。

〔フェリッペ・ガルシア〕

それは、社会的な見地から言えば、中南米において最も激しい運動だった。それは唯一私有財産を問題にした...原住民族が問題にした様に! それは重大だ! 2月27日! まったくもって!

〔ローランド・デニス〕

民衆は彼等の労働による生産物を奪った! そして彼等の労働による生産物は食料だけではなく、人間が必要とする全ての製品だった! もし、一旦、それらの製品を入手する機会に恵まれたなら、そうすればいい! 夢を叶えるんだ!

〔ルイス・ブリット−ガルシア〕

民衆の反乱は残忍に鎮圧された。少なくとも数千の死者と共に。正確な数は発表されなかった。

〔男性の声〕

カルロス・アンドレス・ペレス大統領は国民に対し声明をだした。

〔ペレス大統領〕

ベネズエラ国民よ...1ヶ月前、私は国民に声明を出した...そこで告げた通り、私たちが取る処置は、全てのベネズエラ人に機会が与えられる、私たちの発展と富の為である。

〔別の女性をなだめる女性〕

きっと彼女じゃないわ! きっと彼女じゃない!

〔布で口を覆った男性〕

民主主義? それで私たちの命は価値がないんだ。

〔ペレス大統領〕

全てのベネズエラ人に機会が与えられる。

〔眼鏡をかけた女性〕

とても多くの不正。10歳の子供達が後ろから殺された。公正ではない...ベネズエラの人々にこの様な事が成されたことは...私たちはこの様な事が再び起こらないで欲しい...軍隊が家に押し入ってきて、ベッドに横になっている息子を殺すような事は。

〔男性テレビ司会者〕

はい...仕事の前線から、私たちは皆、富と幸福の生産の為の通常の手続きを回復する為に貢献した。危機の素早い終焉に私たちはみんな貢献した。民衆と政府は再び、ベネズエラと呼ばれるチームとして機能している。

〔袖のないシャツを着た男性〕

27日に、政府は多くの罪のない人々を殺害した...それで、誰がそのことに対して報いるんだ? 誰もそうはしない! まるで誰も彼らを殺してはいないかの様に、死者は道に横たわっていた。政府が殺したんだ!

〔隣の男性〕

多くの家族が、集団墓地を開き、彼等の愛する者をみつけようとしていた。あの時死んだ、数千という罪のない人々のことを話してるんだよ。

〔禿げ上がった男性〕

私たちは飢えている。私たちはもうたくさんだ! これ以上の嘘はいらない! これ以上の脅しも!

〔金髪の女性〕

27日に起きた事は、次に起き得ることに比べたら何でもなかった。なぜなら人々はうんざりしている、分かるでしょ。山ほどの嘘にうんざりして、金持ちが全ての富を外に持っていってしまう事にうんざりしていて、その一方で人々は飢え死にしている!

〔袖のないシャツを着た男性〕

もし人々が団結したら、ベネズエラは成功する。それ以外ではありえない。

〔金髪の女性〕

人々はさらに準備をしている。静かに、人々は準備をしている...

〔フェリッペ・ガルシア〕

2月27日、必然的に政治的、軍事的、社会的な要因を生み出し、それらは今なお影響力を持ち、なくなっていない。それこそが本当の社会的構成要素の力〔Constituent Power:Constituentは選挙人とも訳される言葉〕の誕生だったのだ! そして2月4日がやって来る。その日はチャベスが登場した時。

〔パート2終り〕


1992年2月4日

―アイリス・バレラ 国民議会議員

1989年の「カラカソ」暴動の後、一般民衆のボリバル運動は、1992年2月4日に、軍隊に友がいることを理解する。クーデターがじき起こることを私たちは知っていたが、それが右派か左派どちらが起こすのか、それが進歩的な勢力なのか極右なのか、米国式の独裁政権を押し付けるものであるのかは分からなかった。

〔ルイス・ブリット−ガルシア〕

当時中佐だったウゴ・チャベスが失敗に終わる、軍の反乱を率いた

〔ウゴ・チャベス中佐〕

同士よ、残念なことに、さしあたり、首都において、私たちの目的を果たす事が出来ない。他の地において、貴方たちはよくやった。だが、これ以上の流血を避ける時が来た。熟考する時であり、国家の向上の為の新たな機会はいずれ訪れる。だから、私の言葉を聞き入れるのだ...貴方たちが冷静になれるよう、このメッセージを送る、チャベス指揮官の言うことを聞くのだ... お願いだから降参して欲しい...なぜなら目的は果たせないのだから。貴方たちの忠誠、勇気、無私に感謝する。そして、貴方たちと国の前で、私がこの軍事的ボリバル運動の責任を負う。ありがとう。

〔ルイス・ブリット−ガルシア〕

民衆からの非難はなかった。それどころか、投獄された軍人を支援する、大規模な民衆集会がいくつも開かれた。

〔声明〕

ベネズエラ共和国最高裁判所は、大統領に対する裁判を是認した。カルロス・アンドレス・ペレスの公共資金乱用に関して。

〔群集〕

ペレス、馬鹿たれ、負けを認めろ! CAP〔ペレスの頭文字〕は大統領職を放棄せよ!

〔群集内のメガホンの声〕

私たちはカルロス・アンドレス・ペレスだけではなく...二大政党制の全てを問題にしているのだ! プントフィホ協定を!訳注4 私たちは、民衆の団結と直接の権力の為の、新たな共和国を要求する... 草の根の権力の為! 民衆の為の民主主義の為! 地元の民主主義の為! 政治政党抜きの、国民の団結の為!

〔ルイス・ブリット−ガルシア〕

唯一政治生命を保ったのは、ラファエル・カルデラで、当選後、ウゴ・チャベスを開放する。

〔アイリス・バレラ〕

そして、恐怖を克服した人々は、解放者ボリバルの思想に従い、「恐怖を捨て去り、国を救う。」私たちは、チャベスが4度国をめぐる遠征をした、「ベネズエラ・マーチ」と呼ばれる運動を組織した。

〔ウゴ・チャベス〕

エセキエル・サモラ訳注5、主権を有する民衆の将軍!

〔アイリス・バレラ〕

私たちは新たな政治的運動を始めることを決め、それは、チャベス指揮官を大統領候補者とする、第五共和国運動(MVR)訳注6となった。

〔アイリス・バレラ〕

彼等は〔チャベスを〕悪魔化し始め...

〔政治家らしき男性〕

私たちはこの立候補者を選挙で一掃できる...もし全ての民主主義的考えをもつ人々が、価値のある政府を選ぶという意思を統一できれば。

〔選挙運動のメッセージ〕

「アルファロ候補訳注7」のみが、憎しみと暴力の立候補者〔チャベス〕を打ち負かせる!

〔ルイス・ブリット−ガルシア〕

エリートは恐怖の印象を広めており、彼等はその恐怖の宣伝を通し、ベネズエラ人は、彼ら自身では選択することすら出来ない獣であり、眠らせておかなければならない者たちである、という見解を押し付けようとしている...想定された「民主主義」を繰り返し唱えることと共に...なぜかといえば、もし私たちが民衆を政治に介入させるのを許したとして、彼らが成し得ることを誰も知らないのだから。

〔アイリス・バレラ〕

選挙運動中、チャベスはベネズエラ人に穏やかで、民主的な革命を約束した。代議制民主主義から参加型民主主義への変化を。国家構造における変化を...また、民衆を、民衆の創造力である、憲法制定の過程に参加させることを約束した。私たちは選挙に参加し、誰もがその結果を知っている。

〔選挙結果テレビ報道〕

ベネズエラの新大統領は...58.7%の票を獲得した、ウゴ・チャベス・フリアスです。

〔ウゴ・チャベス〕

しかし、あなた達が私に委ねた権力は...私のものではない。その権力はあなた達のものである! あなた達が、チャベスのものではない政府を導くのです...なぜならチャベスは民衆なのだから! それは民衆の政府になる! 大多数の! 尊厳としての! ボリバル政府に! ベネズエラ政府に! 愛国的な政府に! ベネズエラに公正が訪れた時に、私たちは本当に祝わなければならない! 平等を手にした時に! 見捨てられた子供達がベネズエラからいなくなった時に! 全ての人が生きる権利を手にした時に! 私たちが自由の旗を掲げた時に! さあ、今日始まる戦いに対して準備をしよう!

チャベスは国民議会に対する国民投票を呼びかけ...選挙において、民衆は新しい憲法を創ることを「代理権授与者〔constituents〕」に任せることを決めた...

〔アイリス・バレラ〕

一般集会、討論会、議論、インターネットのチャット等を通した、全ての人々の参加と共に、新たに書かれた憲法...

〔討論する男性〕

真の力は民衆にあり、それは政治的権力ではない!

〔アイリス・バレラ〕

人々は憲法に賛成する票を投じた。

ボリバル憲法は61年の「死んだ憲法」に取って代わり、国は「ベネズエラ・ボリバル共和国」という国名を採用した。

〔車の窓から乗りだす女性〕

民主行動党とキリスト教民主党の終わりだ! 二大政党制の終焉だ! 自由なベネズエラ! 全ての人の!

別の国民投票によって、ボリバル憲法が承認された後...権力を再正当化する為に、新たな選挙が告示された。59%の得票率により、ウゴ・チャベスが大統領職(2000−2006)に再選された。1998年から2000年の間に、7つの選挙過程が行われた。チャベス派はその全てにおいて勝利した。

〔ウゴ・チャベス〕

さて、どうやって共に道を切り開くか...10年以上前に噴出した、この偉大なる革命の力の為に?...再び...なぜならこのことは、彼らに語ったように、遥か過去に遡る...この私たちの闘いは...500年の歴史がある。そのとおり、私たちは500年間闘って来た...世界の帝国に対して!

〔ダグラス・ブラボ〕

資本主義文明は人権を尊重しない! どうやって欧州はアメリカとカリブに植民したのか? 8000万の命を犠牲にして!

―ノエリ・ポカテラ 議会副会長

私たち原住民族は、この革命の経過を見てきた...生命の事業として!

〔赤い帽子の男性〕

私は、原住民として、どんな犠牲を払ってでも、この国を守る気でいます...もし可能なら、私の先祖がした様に、私の命を捧げます。私は全ての人類を守る! そして私は外国の介入に反対する! ただ私が今日、何もしなかったという理由で、生涯服従して生きて行くよりも、今日闘って死ぬことを選びます!

〔ウゴ・チャベス〕

ここにはかつて文明があった...コロンブスが冒険に出発し、グローバリゼーションを始める前までは...それは新しくも何ともなく、ただ現在のグローバリゼーションにはコンピューターが付随する。

〔ノエリ・ポカテラ〕

彼等は、大規模なレベルで、グローバリゼーションの過程を繰り返したいのです...彼らが多様性と戦おうとする時。私たちは力強い大陸になれる...私たちの文化、思想、科学技術の多様性を認識した時。また、私たちは1つの科学技術だけと調和する必要はない...あるいは1つの言語、1つの衣装、1つの存在の仕方...私たちはそんなことには完全に反対だし、掻き消える気はない、これが私たちの主張です。

〔ウゴ・チャベス〕

私たちが望むのは平和である! だが、尊厳のある平和だ! 奴隷船と、姉妹アフリカから連行された奴隷の平和ではない! 誘拐された原住民の平和ではなく、死による平和ではない! 生命の平和だ! 公正の平和! 尊厳の平和だ!

〔パート3終わり〕


―ウゴ・C・カベサス 青年主催者

私たちの革命は穏やかな革命です...なぜなら、7つの選挙を通してそれを達成してきたのだから...また、もちろん、これは大陸の革命です。しかし、私たちの革命において最も重要な事は、1998年まで採用していた、代議制民主主義から、人々が自らの運命を決定することのできる、参加型民主主義へ移行したことです。

―レオマル・ソロルサノ 学生主催者

私たちはシモン・ボリバル、シモン・ロドリゲスと、エセキエル・サモラの思想系統を模範としています。でも、なぜこの3人なのか? シモン・ボリバルは、彼が真の力の源である民衆の参加と主権を語ったからです。彼の思想は中南米の解放と統合でした。なぜエセキエル・サモラか? なぜなら彼は自由な人間と自由な土地を語ったから! 経済と土地は、社会と人類の奉仕をする、と! そして、なぜシモン・ロドリゲスか? なぜなら彼は教育の重要性を力説したから。市民の教育を利用する権利は、人間の尊厳の進展に取り組む為、及び社会の民主化の為に、全ての人が真の機会を有する社会の成功にとって重要な要素である、と。

「ボリバル・サークル」

〔ボリバル・サークル団体員ら〕

中南米中でボリバルの剣は挙げられた!

―マリア・イサベル・カルバハル ボリバル・サークル「ラファエル・a・フランコ」

ボリバル・サークルは人々の団体です。地域社会の団体...文化的な目標を持った、あるいは教育的、スポーツの為、あるいは歴史的な...または共同社会の社会行動の為の目標を持った団体。

〔赤い帽子をかぶった男性〕

彼等はギャングの一員でも、犯罪者でもない! 彼等は大統領を支援する団体の集まり!

〔つるはしを持つ男性〕

私たちが武装しているのは本当のことです。が、私たちは思想で武装している...それと、ほら、憲法で...ボリバルの思想で...ボリバルの思想形態で、それらが私たちの武器なのです。

―アダン・チャベス キューバ駐在大使

皆知っているように、ボリバルは人道主義の思想、自由論の思想、反帝国主義を私たちに残した...ベネズエラ人の為だけではなく、アメリカ大陸の為に...そして今日、世界の為に、と言える。

世界中に5,000人以上のボリバル・サークルの国際団員がいる。

〔ウゴ・チャベス〕

私たちが3つの根を持つ樹木を語る時...ロドリゲス、サモラ、ボリバル...私たち自身の思想形態を救出した事になる...この世界のその他の思想形態を尊重しながら! だが、これは私たちのものであり、誰かがやって来て私たちに押し付けたのではない! これは私たちの思想形態なのだ!

―ノーラ・カスタネーダ 「女性銀行」社長

ベネズエラの過程とは、ボリバル革命です! 国民としての理想と自己を基礎とした革命...その歴史の間中、この国民は役立たずで、怠けていると教えられてきた国民...また、「先進世界」と呼ばれるものによる、あるモデルを押し付けられた国民。その「先進世界」は環境を破壊し、オゾン層を破壊し、地球と所有権の関係を持つ、その関係には「パチャママ」が存在しない、母なる地球が。

米国は単独で世界の温室効果ガス排出量の25%を排出している

〔ノエリ・ポカテラ〕

原住民にどの様な影響があると思いますか? 材木を積んだそれらの運搬車を見た時...これらの奇妙な人々は何を望んでいるのでしょう...彼等はここに住んでもいないし、木がなくなる事を気にもかけていない...汚染があろうとお構いなし...原住民の埋葬地を破壊しようと気にしない...彼らにとって何も重要ではない。

―ダグラス・ブラボ 元ゲリラ司令官

私たちが生きるこの時代には、機械が人間を破壊する! そして国家が人間を破壊し! 人間が人間を破壊する! そして、性に関しては、男性が女性を破壊する! 私たちはこの経済モデルを打破しなければならない...なぜなら、このモデルは、その核心に地球を破壊する能力があるのだから!

世界人口の20%以下である米国、欧州、日本は世界の資源の内80%を消費する。

にもかかわらず、いまだに4,000万の貧しい人々が米国におり、人口の最も富んだ1%が40%の富を有している。

―ビクトル・ポレオ 石油経済学者

ありがたいことに、欧州の人々、そして、ある程度、米国の明晰な人々は、これは維持できない制度であると気付き始めた...

〔横断幕〕

今こそクリーンエネルギーを!

〔ビクトル・ポレオ〕

天然資源の略奪に、人類の未来はない、と...なぜなら天然資源は無限ではないのだから。

ワシントンDC 2002年9月29日

〔抗議のプラカード〕

資本主義の為に何を殺す

〔ビクトル・ポレオ〕

...また、不平等のモデルに人類の未来はない...

上位400人の世界の大富豪の財産は、人類の半分(30億人)にあたる最も貧しい人々が有する財産の合計と等しい

人類の80%が貧しい生活を送る

―アナ・エリサ・オソリオ 環境大臣

もしも、私たち全てが米国人の生き方を望むなら、惑星上の全ての人のその様な生活を維持する為だけに...地球の様な惑星が少なくとも7つ必要になります。けれど、もし私たち全てがフィンランド人の様に生きたいと望んだだけでも...このことはフィンランドの環境大臣が私に教えてくれたのですが...その生き方を維持するのに、少なくとも他に3つ惑星が必要になる。だから、私たちは本当に別の生き方を考えなければならない...私たちが有する唯一の惑星で生きていける様に。

2001年11月 チャベスは49の「ハビリタンテ」法を通過させる...それらの中には「土地法」と「漁業法」が含まれる。「漁業法」は海岸近くの「遠洋」漁業を禁止し、小規模漁師と環境に利益を与えた。

〔帽子をかぶった漁師〕

地方の漁師に恩恵を施すから、私は法を支持する。

〔魚を掲げる女性〕

ほら、私たちの美しい魚!

〔浜辺で語る男性〕

「トロール漁業」...「遠洋」漁業は海岸を荒廃させた...彼等は全てを捕っていき、小さい魚は繁殖できなかった!

〔帽子をかぶった漁師〕

この法律は、海を破壊し、人々を飢えさせていた産業漁業を取り除いた!

〔魚を盛る女性〕

おいしそう

〔帽子をかぶった漁師 漁業法の小冊子を見せながら〕

これが「漁師の憲法」です!

〔ビーチで語る男性〕

過去入手不可能だったものを手にする機会ができた...信用貸しや他のものを。一歩前進です。

〔浜辺で語る男性〕

「遠洋」漁業が海岸から追いやられたおかげで、私たちは魚を見つけられる様になった。この法律を提出してくれた大統領のおかげだ...私たちはものすごい結果を手にしたから!

「土地法」はより良い土地の分配を追及し、生物の多様性を保護し、人々の為に食料を保証する為に地方の農業を開発する。協同組合を優先させることと共に、小規模・中規模生産者に信用貸しと資力を保証する。

〔音楽にのって人々と手をたたく女性〕

ボリバルよ、永遠なれ! エセキエル・サモラ! 中南米の農民の闘争よ、永遠なれ! 私たちの指揮官...ウゴ・ラファエル・チャベス・フリアスよ、永遠なれ!

ベネズエラでは、人口のうち2%の最も富んだ人々が、65%の農地を「所有」する。

〔白いティーシャツを着た男性〕

兄弟よ、彼等は全ての土地を奪った...その全ては少数の手にあり...私たちが対峙していたあの暴政の手に! 自国との繋がりを持った超国籍企業が裏にいた強力な階級の手に。そして、彼等はその土地を活用しなかった! 土地はなにも生産していなかった!

ベネズエラは消費する食料の内80%を輸入する。土地法は高い税を課し、非生産的な私有の土地の収用もあり得る。

〔禿げ上がったひげの男性〕

世界市場は、企業のみが十分な食料を生産できると信じている。私たちはここで、もっと小さな規模でそうすることが可能なことを証明している。

〔白いティーシャツを着た男性〕

今日、協同組合を通し、私たちの土地は生産的な土地になった!

〔黄色いティーシャツを着た男性〕

協同組合は、その構成員の集団の幸福を考える、提携した地域共同体...だが、それは地域共同体全体の集団の幸福も考えるのです。

〔めがねを掛け、しゃがんだ女性〕

ここでは、すでに多くの事が改善されました。例えば水道水、電気、下水、私たちの家...

〔車から身を乗りだす男性〕

この様な土地は、見捨てられてきた。だが、今日、土地は種が植えられている。それは子供達の食料であり、世界中の子供の為です。これだからこそ、参加型民主主義を語るのです。参加型だよ、兄弟! 私たちは集まり、討論し、提案を出す...土地の分野において、しなければいけない事について...「私たちはこれらの事がこうなることを望む」あるいは「私たちは大臣たちにこれこれのやり方で働いて欲しい」等...

〔広場で討論する男性1〕

ちくしょう! カラカスで彼等は時間を取りすぎていて、ここで私たちは土地のことで苦しめられている! 私たちの仲間が殺されているんだ!

〔広場で討論する男性2〕

私たちが頼れるのは私たち自身だけだ...私たち自身を組織し、武装しなければならない。

〔広場で討論する男性1〕

それはトゥパマロの集団が提案したことだ...本気でミラフロレス大統領宮殿を乗っ取ろう! なぜなら彼等は私たちを騙しているのだから! そして、アリが言った様に、「力でやろう、農民らしく! ウラチチェ人らしく! ベネズエラ人らしく! ボリバル人らしく!」

〔車から身を乗りだす男性〕

とはいっても、私たちはチャベスと民衆の間に、過去の官僚制度の大部分が残っていることを知っている。だが、これは民衆が「清めていく」過程です。

〔帽子をはずす男性〕

この闘争について私たちは本当に喜んでいる...この闘争は喜ばしい! 私は幸福に目覚める!

〔荷台で語る男性〕

ここで、私たちが地方の生産、農業栄養の生産、を語るとき、それは第4次世界大戦としての、新自由主義的支配の視野を止める試みなのです。

〔紫の上着を羽織った女性〕

彼らが強いてくるグローバリゼーションを私たちは許さない...それにおいて、米国が「土地中毒者」を資金援助し、ベネズエラだけではなく、反撃に打って出ている中南米中の国々を支配しようとしている。

〔荷台で語る男性〕

ボリバルの過程は、私たちが米州自由貿易地域〔FTAA〕、世界貿易機関〔WTO〕、国際通貨基金〔IMF〕、世界銀行、遺伝子組み換え作物に対して戦うのを助ける...その過程において、私たちは自然、動物を保護することが出来、食料を保証することが出来る...これら全てはベネズエラ・ボリバル共和国憲法に書かれている。

〔輪になって踊る人々〕

ボリバルよ、永遠なれ! エセキエル・サモラ! シモン・ロドリゲス! 3つの根を持つ樹木! 美しいベネズエラの為!

〔紫の上着を羽織った女性〕

今年は困難な年になるでしょう...なぜなら敵が準備をしているから...私たちを攻撃する為、私たち貧しい者たちを。だから、私たちの中南米の友に...私たちは団結している! また、私たちはこの革命の過程を守る...私たちの子供達と共に...私たちの血と共に。

〔パート4終わり〕


2001年10月 9月11日の攻撃の後、米国はアフガニスタン爆撃を開始。

〔ウゴ・チャベス〕

テロに対する解決策を見てみよう。テロリストを追跡しよう! だが、この様にではない。こんな風ではない。この子供達を見てくれ...昨日この子供達は生きていた...そして爆弾が彼等の上に落ちた。彼らがアフガニスタンに落としている爆弾の1つが...これは許されない。私たちは思索と熟慮を求める。テロに対して更なるテロでは戦えない!

〔TVニュース男性司会者1〕

ワシントンで、コリン・パウエル国務長官がベネズエラ大統領に対する懸念を述べた...

〔コリン・パウエル〕

チャベス・ベネズエラ大統領がとるいくつかの行動と、民主主義制度についての彼の理解に対して懸念を抱いている。

〔TVニュース女性司会者〕

次は、「全国ストライキ」についての国内の状況をお伝えします...

49の「ハビリタンテ」法に対し、支配的な階級が反発する...

〔記者会見を受ける男性〕

このストライキの目的はこれらの法に抗議することであり、特に「土地法」に対してである。


2001年12月 企業と組合のエリートが漁業と土地に関する法律の廃止を要求し、「全国ストライキ」を呼びかけた。

―ペドロ・カルモナ・エスタンガ 商工会議所

私たちの意図は不安定化ではない。これは企業部門が厄介な状況に立ち向かう為に極めて重要だとみなす、責任があり、民主的な権利の行使である...

―カルロス・オルテガ CTV組合議長

大統領が言うことなど知ったことか...あるいは全国選挙評議会が言うことや、最高裁判所が言うこと等。

―アイリス・バレラ 国民議会議員

民営メディア、金融エリート、「Fedecamaras」という名の商工会議所、「労働者」の組合であるCTV、教会のエリート等による、この国で特権を失った部門の陰謀です。これらの集団は50年続いた、偽の民主主義から利益を得ていた。

民間メディアはチャベスに対する攻撃的な運動を強める。

〔テレビで主張する男性1〕

一人の男の独裁!

〔カメラに指を向けて語る男性〕

大統領は狂っているのだろうか?

〔女性アナウンサー1〕

チャベス大統領に対する精神的狂気の告知...

〔青いネクタイの男性〕

まぬけ!

〔女性アナウンサー2〕

今夜、ウゴ・チャベス大統領に対する全国的な鍋を打ち鳴らす抗議があります。

全国的な鍋叩き

上流階級と大部分の中流階級は、チャベスを権力から追放する為に結集し始める。

〔サングラスをかけた女性〕

富む者から奪い、貧しい者へ与えるという彼のロビン・フッド的メッセージにより、人々は彼を支持し始めた。

〔反共の女性〕

彼の共産主義に対する共感が、私たちに当然の権利を行使をさせない様にしているから、私はチャベスに反対します。彼は私たちに、通りに出て私たちの権利を取り返すことを余儀なくさせた。

―テオドロ・ペトコフ 反体制派新聞「Tal Cual」

彼は戦争に勝利していないことに気付いていなかった...敵をなぎ倒す勝利の軍を率いて、彼がシエラ・マエストラ山脈訳注8から降りてきていなかったということを。そうではなく、彼はいくつかの平凡で、陳腐な中産階級の選挙に勝っただけだ! だから、そもそもの始まりから、人口の40%が彼に直接反対していたのだ! なぜなら彼の選挙運動が、社会の部門において後に恐怖に変わる事を宣言したのだから...彼は、いまだ行われていない事を宣言し、人々は彼がそうするだろうと信じた。というわけで、その40%はチャベスが勝利した瞬間から、彼に対抗する為に結集し始めた!

〔マクドナルドの前で語る女性1〕

私たちは殆んど食べていない! 私たちは以前食べていたものを食べていない、なぜならスーパーに行っても十分なお金がない時がある! このことはベネズエラ人として、私たちに深く影響を与えている。私たちは、彼が私たちに望む生き方に、慣れていないのだから。キューバ人の様には!

〔テオドロ・ペトコフ〕

キューバにおいて、フィデル・カストロが権力を握った2年後、国が割れた事を想像できる。しかし、キューバでは、事が起こった。一方で、あなたは影響を受けた業界の事を私に聞きたがっているが、ここには影響を受けた業界等というものはない...国営化された銀行もなければ、国営化された企業もなく、影響を受けた現実で物質的な業界などひとつもない。そこにあるのは、恐怖だけだ!...愚かな会話によって作り上げられた!

〔信心深い男性〕

ウゴ・サタン・チャベスは反キリストであり、悪魔、魔王、ドラゴン、ルシファー...

〔白い帽子をかぶった女性〕

彼は今すぐ去るべきだ!

〔記者〕

なぜ? なぜそう思うのですか?

〔白い帽子をかぶった女性〕

なぜ私がそう思うかって? 私はこれを生きているから...この国に生きた60年間、これほど醜く悪い人はいなかったから! 幸いなことに、私たちが彼を追放する!

叩くのを止めるな

〔歯列矯正器をはめた女性〕

最悪な事は彼が人々に鼓舞する暴力...

〔マクドナルドの前で語る男性〕

彼はベネズエラに社会的分裂を生み出した。彼はベネズエラ人の間に敵意を生み出した...私たちの国で過去には存在しなかったものを。

〔赤毛の女性〕

反対派が言う事は、ベネズエラはひとつだということ。そこには富者も貧者もなく、みなひとつの同じ国に生きるということ。

〔歯列矯正器をはめた女性〕

金持ちがお金を持てば持つほど、投資が増える。貧しい者にとって最善です!

〔赤い帽子をかぶった髭の男性〕

ウゴ・チャベスが去るまでは、外国投資は戻ってこない...

〔歯列矯正器をはめた女性〕

私は、チャベスを去らせる為にメディアが必要なプロパガンダを行うことを支持する!

〔テレビで主張する男性2〕

精神的苦痛! 失業! インフレ!

〔世界中の注目を浴びる男性〕

この番組は世界中で視聴可能なことを、はっきりさせておこう!

〔青い帽子をかぶった女性〕

以前よりも多い汚職! 彼は他の政府を非難し、彼は他と同じ問題に陥っている...あるいは、もっとひどい!

〔旗を持った女性〕

彼は路上に住む子供達の面倒を見ずにいる...1年以内に道に子供はいなくなるはず...私はいつも道を歩いている...そして全ての曲がり角に子供達を見る、食料もなく、路上に...

〔マクドナルドの前で語る女性2〕

売春も! 家族を養う為に、貧しい13歳の女の子たちが道に立っている!

〔赤い帽子をかぶった髭の男性〕

国は底なしの穴に落ちた!

―フランシスコ・ニーノ 共同体芸術家

だが、3年以内に問題は解決できない...42年続く問題を! この国では、40年続いた完全なる財務的荒廃があった! この国では、40年続いた暴力があった! この国で、彼らは、スポーツや文化を組織した地域共同体の指導者たちを殺してきた。それなのにこれを非難する「市民社会」等、存在しなかった! あなたは覚えてないのですか? 記憶を蘇らせなければならない。

〔太鼓を叩く群集〕

ウー! アー! チャベスは去らず!

―ゴンサロ・ゴメス www.aporrea.org

今起きている事は、社会の1つの部門が力を持ち、1989年2月27日に始まった運動により推進されている、ということです。そしてその部門は大衆運動との繋がりを持ち、国の中産階級はその部門が国家を管理して欲しくない...いまだ資本主義国家である国を。また、米国と帝国主義は、この動きが彼等の対外政策を混乱させ、彼等の経済計画に、少なくとも完全には則っていない、と感じている。というわけで、ここには衝突がある...階級対立の一部としての衝突が。そしてそのことは、ボリバル革命を通して現れている。

〔憲法を掲げて歌う女性〕

以前私たちを騙した者たちは、もはや私たちを支配しない! 否! 彼等は支配しない!

〔ネックレスをした女性〕

言論の自由は芸術家によって行使されている...不正確な情報を流す為に言論の自由を語る民営メディアの様にではなく...

〔白いティーシャツを着た女性〕

ウゴ・ラファエル・チャベス・フリアスに敬意! なぜなら、私たち、女性は彼を守る為、ここにいる...パンチあるいは別のやり方と共に! ともあれ、私たちは彼を守る! 勇敢に!

〔青い帽子をかぶった男性〕

これはチャベスが孤立していないことを彼らに分からせるため! チャベスは私たちと共にある! 私たちはチャベスと一緒にいる!

〔民営化に反対する男性〕

彼等がチャベスを追放したいのは、新たな政府が保健医療を民営化するため! 教育を民営化するため! また、石油企業PDVSAを民営化するため! 私たち民衆はそれを許さない!

〔眼鏡をかけバッグを背負った女性〕

彼らが民衆を恐れるようにしよう! チャベスだけではなく!

〔黒いティーシャツを着た男性〕

チャベスに反対するのは金持ちだ! なぜなら問題はチャベスではなく、私たちなのだから!

〔白いポロシャツの男性〕

そしてこの革命は穏やかです...私たちは40年間穏やかだったのだから! 私たちの武器は憲法であり、彼等はそのことを知っている。それでも、彼等は私たちが道で抗議するのを見るだろう! なぜなら、もううんざりだから!

〔群集と少女〕

ウー! アー! チャベスは去らず!

〔プラカード〕

中産階級も革命賛成

―ルイス・ブリット−ガルシア 作家/歴史家

少なくとも、過去から現在の時点まで、強力な経済的政策が行われていない事は実際のところ事実だろう...いずれ行われる国の富の再分配等の政策は手付かずだし、そのことを反対派は感謝するべきです...なぜなら、国の富の内80%を支配する、人口の5%である少数の寡頭政治家たちに、〔改革は〕いまだ及んでいないのだから。

〔教育投資を語る男性〕

あなたが語った、貧しい70%−75%のベネズエラ人の不平等は、間違いなく教育の問題です! また、間違いなく私たちは資源を教育に投資してこなかった...そうする事はこの国が成功するのに役立つ。けれども、今日、成功しようと本当に努力する中産階級がいる一方、この政府がしていることはこれらの中産階級を貧困に追いやることなのです。それこそが、私たちが望まないことなのです!


2002年4月6日 Fedecamaras商工会議所とCTV組合が4月9日の「全国的ストライキ」を呼びかける。

―アリシア・アスカニオ 地域共同体指導者

本当の反対派は彼らではなく、彼等は、外から私たちのエネルギー資源を手にしようと望んでいる人々の、ただの操り人形なのです。

―ジョージ・テネット CIA長官

明らかにベネズエラが重要な理由は、米国に対する石油供給国の第3位であり、私が思うにチャベス氏は...国務省の見解ですが、本心では米国の利益を共有していないだろう。

〔ルイス・ブリット−ガルシア〕

この事全てには、1つだけ名前があり、それは石油です。論争は...誰がベネズエラの石油を手にするか?

―ビクトル・ポレオ 石油経済学者

米国は毎日消費する10のバレルにつき6バレル輸入しており、それは少量ではない。米国は、世界中で、2リットルのガソリンにつき1リットル燃焼する。

―ノーム・チョムスキー 政治的反体制派米国人

米国は主に、多くの場合残忍で悪質なある種の独裁者を支援した一方で、米国の企業はベネズエラの資源により自らを富ませ、ベネズエラ社会の部門もそうした。そして、付け加えなければならないが、それらは富んだ部門であったが、ほぼ全ての人口は取り残された。

〔黒いシャツを着た女性〕

以前の政府はただ私たちを差別した。金持ちが応接間に居座り、貧乏人は片隅にいた。貧乏人は缶詰イワシを食べ、金持ちは豚肉。貧乏人は貧困地区に住み、金持ちは郊外に。

〔自由を望む男性〕

私たちベネズエラ人は米国に言いたい...彼らが隠れたとしても、この全ての背後に彼らがいることを私たちは知っている、と。私たちは自由を望む! 自由な人々を! 永遠に自由を! 米国よ、分かった?!

〔白いポロシャツの男性〕

私たちはとうとう状況を理解した...ベネズエラは私たちのものであるという事を。また、ベネズエラは私たちのものなのだから、私たちはそのために努めなければならない。そして、私たちは誰にもベネズエラを奪わせない...それが国際通貨基金であろうと、米国であろうと、私たちに政策を押し付けようと試みる帝国主義であろうと。私たちは闘い続ける。なぜなら、これは長い闘争なのだから。

〔ウゴ・チャベス〕

次の人々は解雇された。もうたくさんだ!

2002年4月7日 チャベスは国有石油企業PDVSAの7人の重役を解雇する...彼等は過去の石油エリートの一部であった。

〔ウゴ・チャベス〕

あなた方の貢献に感謝する。


反対派の反応

〔TVニュース男性司会者2〕

米国務省はベネズエラにおける状況に対する懸念を表明しました。

―カール・フォード 国務省(米国)

私たち皆が、ベネズエラで何が起きるのか、そしてとりわけチャベス大統領を綿密に見守ってゆく。

通りに出ろ!!!

―PDVSA重役

PDVSAのいかなる労働者や、いかなる重役に対するいかなる行動も、私たち全員に対する直接の攻撃である!

〔ルイス・ブリット−ガルシア〕

人々はこれが本当のPDVSAの国営化だと言う...なぜなら重役の手に委ねる為に、私たちは過去それを国営化したことがあるから...彼等は説明もなく姿を消す...毎年400億ドル近く〔と共に〕!!! 自分自身に疑問を抱かないで、見過ごせるような額ではない...ベネズエラで起きている事は、私たちがこの疑問を自らに問うたということであり、そのことが私たちに跳ね返ってきたという事です。

―ネストル・ゴンサレス・ゴンサレス 陸軍少将

大統領、全ての問題の原因はあなたである。去りなさい! 軍最高司令部が引き継ぎます。もし去らないなら、誰かがそうさせます!

〔ノーム・チョムスキー〕

彼らが試みた事は、おそらくある種の軍事クーデターを扇動する事か、「引き摺り下ろして回復させる」過去の方式を行う事であり、それが米国のエリートが民主主義と呼ぶものなのです。

〔パート5終わり〕


2002年4月11日−14日

〔扇動する声〕

11日に通りに出よ!

反対派が抗議行進を呼びかけ、ミラフロレス大統領宮殿に進む為に進路を変更する...そこではボリバル集会が行われていた...

ボリバル集会

〔TV女性司会者〕

少なくとも14人が死亡し、98人が負傷...

〔報告する女性の声〕

死亡したほぼ全ての人が頭部あるいは首を撃たれ...この建物には少なくとも3人の狙撃者がおり...警察が3倍増員したにもかかわらず、ボリバル・サークルの武器はあまりにも強力です。

〔実況中継する男性の声〕

穏やかなデモ隊に対して! この人を見てください!

〔頬に怪我を負った男性〕

ウゴ・チャベス暗殺者!

〔テレビで証言をする女性〕

独裁者であり人殺し!

〔目が泳いでいる男性〕

軍よ、お願いだから行動してください!

〔軍将校ら〕

私たちは、現政権を無効にし、ウゴ・チャベスの権限を覆す為、ベネズエラの人々に呼びかけることを決断した。

―ブランカ・エークオート訳注9 カティアTV

4月11日、12日と13日、メディア・ショー、「クーデター番組」が展開した...メディアの見世物の一部として、クーデターが完全に挿入された番組が。彼等は死者数をお膳立てし、ミラフロレス大統領宮殿という「舞台」に人々を連れてきて、そこで彼等は死者の発生を公表し、そうする事は世界に対しクーデターを正当化することとなる。

〔エクトル・グスマン〕

彼等は狙撃者をあそこのビルに配置し...

〔ブランカ・エークオート〕

...狙撃者はあちら側の人々に発砲したのですが、大部分は、ミラフロレスに近い場所、ジャグノ橋の上にいたこちら側の人々に対してでした。訳注10

〔ルイス・マタ〕

その時虐殺が始まった...警察のタンクがやって来た時、警察が全ての道を占拠した。

首都警察は反対派市長の管理下にあった...

〔ブランカ・エークオート〕

警察のタンクが、橋の下にいる人々にライフルを発砲する警察の一群と共にやって来ていた。人々は警察に立ち向かおうと試み、警察はライフルを撃ち続け、射殺された人々が倒れ始めた。

〔ルイス・マタ〕

皆が叫び始めた。「あまりにも多くの人が負傷した!」彼等は私たち同志を殺している! そしてその時、私たち側の人たちが警察に向けて発砲し始めた。なぜならもし、彼らが警察に発砲していなかったら、下にいた私たち全員が警察に殺されていただろうから...負傷した私たちは今頃生きていなかっただろう。

〔実況中継する男性の声〕

この人を見てください! 銃を手にしている! 彼の撃ち様を! 彼の銃を空にする様を!

〔TV男性司会者〕

バラル大通リを行進していた、穏やかなデモ隊に対し...

〔ルイス・マタ〕

彼等は行進に対してなど発砲していません! なぜならあの行進は、ここに到達していなかったのだから!

〔ルイス・マタ〕

彼等はこういう風に、警察のタンクがいた、あの曲がり角に向けて発砲していた。

ジャグノ橋

警察

反対派のデモ隊はジャグノ橋に到達しなかった。

〔ブランカ・エークオート〕

デモ隊は3ブロック向こうにいました。というわけで、反対側で倒れた人たちは、ジャグノ橋から発砲した人たちの射程に決して入っていなかったのであり、彼等は明らかに狙撃者に狙撃された...

〔ブランカ・エークオート〕

それに加え、何も起きていない2時間前に、状況を説明するオットー・ネスタの宣言は、既に死者の事を語り、彼等は将軍の声明を既に撮影していた。全ては準備されていた。

オットー・ネスタ記者は、虐殺が起きる2時間前に、クーデターを率いた将軍の声明を撮影していた。

―オットー・ネスタ CNNベネズエラ特派員

私は、彼らがスピーチを練習するビデオ録画を持っています。その練習において、彼等は死者の事を既に語っており、その時点ではまだ通りに死者は出ていなかったのです!

虐殺の2時間前に撮影

〔エクトル・ラミレス〕

彼は罪のない人々を殺戮している! 狙撃者を使って! 今までのところ、カラカスでは、6人の死者と数十人の負傷者が出ている。

―ルイス・マタ 足を狙撃された

反対派...狙撃者...は彼らに属する人たちと私たち両方に発砲した。なぜなら、私たちの大統領を非難するために、彼等は両方の側に死者が必要であった。

―アリ・フライシャー ホワイトハウス報道官

チャベス政府は穏やかなデモ隊を弾圧した。彼は、彼の支持者に対して、非武装の穏やかな抗議者に発砲するよう命令した。訳注11

〔眼鏡をかけた軍人〕

私たちはチャベスに〔辞任の〕機会を与える。なぜなら、それ以外では、私たちは軍事行動に移らなければならないから。

彼等はチャベスを拘束し、彼は「辞任」したと主張し、彼の意思伝達を禁止した。

〔―ルイス・ブリット−ガルシア 歴史家/作家〕

実業家が大統領を宣言するクーデター...

〔ペドロ・カルモナ・エスタンガ〕

私、ペドロ・カルモナ・エスタンガ...ベネズエラ共和国大統領...

〔ルイス・ブリット−ガルシア〕

彼は全ての権力を失効し...

〔新しい検事総長〕

次の政府職員を停職させる。国民議会の議員ら...最高裁判所の長官と判事ら...検事総長! 護民官〔オンブズマンと同等〕...そして全国選挙評議会の構成員。

〔ルイス・ブリット−ガルシア〕

数時間以内に、数百人の政治的拘留があった。

〔グレンダ・アングロ〕

私たちは闘い始めた...虐殺される危険を冒して...それは実際に起きた。

〔指を負傷した男性〕

私はチャベス派! 私たちはどんな下劣な奴らも望まない! 私たちはチャベスを望む!

警察の弾圧は50人前後の死者を出した

〔新しい検事総長〕

「ベネズエラ共和国」という名が再び確立された!

―ファウスト 地域共同体指導者

そこには多くの感情があった。人々の苦痛...富んだ国に住む未だ存在する貧者の苦痛...自らの子供が打たれ殺されるのを目撃する苦痛...ベネズエラでブッシュを見る苦痛...金持ちがあなたの権利を踏みつけるのを見る苦痛...彼らが憲法と、私たちが参加した全ての素晴らしい過程を、取り消すやり方を目の当たりにする苦痛...もちろん、この苦痛を私たちは怒りに変えた。そして、私たちが苦痛を怒りに変えた時が、宮殿を取り戻すために、私たちがミラフロレスに戻る事を決心した時でした。

〔証明証を掲げる男性〕

エスタンガさん、たった今私はボリバル・ベネズエラ共和国の証明証を手に入れた...そして私は永遠にこれを手放さない!

〔ブランカ・エークオート〕

そして、人々の集団的意識の中に、完全なる跳躍である何かがあった。政治的指導なしで...まったくの不在で! 政党も何もなしで! ほぼ全ての「左派指導者たち」は、「これは独裁政権であり...チリで行われた様なものになるだろう...地下に潜るのが賢明だ」と考えたが、取り残された民衆は、憲法を救い彼らの大統領を取り戻す為に、直ちに通りに出なければならない、と完璧に確信していた!...そして起こっている事全ては容認できず、彼等はメディアやクーデターや独裁政権を信じておらず、直ちに民衆は仮想的な「メディアの真実」を退けた。

2002年4月13日 ミラフロレス、カラカス

〔グレンダ・アングロ〕

それは誰も止めることの出来ない獅子の雄叫びになった! そして私たちは通りに出た!

2002年4月13日 ロステケス、ミランダ州

〔通りに出た民衆〕

団結した民衆は! 決して打ち負かされない!

2002年4月13日 カティア、カラカス

〔ブランカ・エークオート〕

いかなるメディアの報道無しで! なぜかというと、クーデターを起こした人々が真っ先にした事が公共テレビの放送を止める事だったのだから。

―グレンダ・アングロ 急進的な新聞売り

クーデターはメディア主導であった為、SOSを発し始めたのは主流でないラジオであり、私たちは携帯電話のテキストメッセージやコードを通して連絡し合った。

2002年4月13日 エルバジェ、カラカス

〔ブランカ・エークオート〕

人々はオートバイ伝達人を通して連絡し始めた。オートバイに乗った人が、「おーい! 皆がティウナ要塞に向かうぞ!」と言うと、人々はそこに向かった。

2002年4月13日 カティア、カラカス

2002年4月13日 ロス・チャガラモス、カラカス

2002年4月13日 フエルテ・ティウナ、カラカス

〔道に出た群集〕

私たちはチャベスを望む! 私たちはチャベスを望む!

〔緑の服を着た女性〕

誰もあのカルモナを選任してなどいない! 人々はチャベスと私たちの知事を選任したのだ!

2002年4月13日 エルバジェ、カラカス

〔白い服を着た主張する女性〕

権力を握った政府は下劣だ! 寡頭政治家の資本主義政府だ!

〔黒いティーシャツを着たひげの男性〕

私たちの権利を踏みにじる為に、この軍事反逆者達が資本家を権力に就けた事を、私たちは受け入れられない。

2002年4月13日 マラカイ、アラグア州

〔ブランカ・エークオート〕

人々は軍の兵舎を占拠し、その兵舎内で叫んだ! その後、独裁者達が祝っていた大統領宮殿を取り囲んだ。

2002年4月13日 フエルテ・ティウナ、カラカス

〔クレリア〕

彼らがこの動きを統制できないと気付いた時、彼らはどうした? にわとりの様に逃げた。

2002年4月13日 ミラフロレス宮殿

〔ファウスト〕

ファシストはミラフロレスから逃げ出し、政府と革命に忠誠心を保っていた近衛兵団が、宮殿を取り戻した。

―エクトル・グスマン 耳を狙撃された

民衆と軍は政府を復帰させることが出来た。

―ガルシア・カルネイロ将軍 2002年4月13日 ティウナ要塞、カラカス

私たちはカルモナ氏に去る様に要求する、なぜなら彼は誰の大統領でもないのだから!

忠実な軍は、カリブ海の島に拘束されていたチャベス救出に向かう。

〔ブランカ・エークオート〕

その時点で、私たちは私たちが孤立していない事を知った...民間メディアの「静寂」にも関わらず...あの時彼等はいかなる情報も与えないと決めていた...なぜなら、国はいたる所で「燃えていた」のだから!

〔テレビショー女性司会者〕

どれだけのお金を私たちは配った?

〔報道番組男性司会者〕

私たちはいかなる情報も流しておらず、あるいは私たちの国を傷つけかねない映像を放映してもいません...

〔ブランカ・エークオート〕

人々は次にメディアの局に向かい、「真実を伝えろ! 真実を伝えろ!」と叫んだ。

〔テレビ中継で語る男性1〕

私たちが望む事は、メディアが今起こっている事を報道することだ。なぜなら、ベネズエラの民衆は通りを奪取したのだから!

〔テレビ中継で語る男性2〕

あなた達は私たちの投票を尊重しなければならない! あなた達は私たち民衆を飛び越す事はできない! 私たち貧しいものが大多数であり、あなた達が金持ちであるという事だけで、私たちを「ギャング」と呼ぶ事はできない。私たちは義務不履行者ではなく、私たちは民衆だ! 私たちは感情を有する! 私たちは心を持つ!

〔テレビ中継で語る女性〕

もしも、あなた達がチャベスを「辞任」させたと私たちに告げるなら、私はあなた達にこう告げる、民衆は彼の「辞任」を受け入れない、と! 彼は私たちを抜きにして辞任することは出来ない! なぜなら、私たちが彼を公職に就けたのだから。責務は私たち両方の間にある。私たちと共にいるチャベスの責務と、チャベスと共にいる私たちの!

チャベスは救出され、ミラフロレスに復帰する

―ウゴ・チャベス・フリアス ボリバル・ベネズエラ共和国大統領

...そして、人々が所有するものは、人々のもとへ。

2002年4月14日 ミラフロレス、カラカス

〔状況を説明する男性の声〕

人々は再び証明した...ボリバルの輝かしい人々!

2002年4月14日 マラカイ、アラグア州

〔状況を説明する男性の声〕

疑いを抱いたものの為、これを見よ! 長い間人々が騙され、操られ、牛の様に扱われた事は真実であるが、人々が確実に目覚め、彼ら自身の力を自覚し、新たな道を築き上げた歴史的な主題となった事が証明された!

―クレリア カロの未亡人

私の夫はクーデターの最中に殺害されました...そしていつも彼は、この革命がベネズエラにとってどれだけ価値があるか、そして私たちは革命を終わらせてはいけない、と語っていました。

〔青い長袖の服を着た男性〕

この勝利の重要性は、連絡網が機能したという事! 人々の声が結果を出したという事! 

―ビクトル・ダビラ 頭部を撃たれた

そしてもしも、別のクーデターが起きたとしても、私は表に出て私たちの大統領を守ります。

〔エクトル・グスマン〕

もし彼らがそうしたいなら、40個のクーデターを実行すればいい。だが、彼等は決して戻ってこないだろう!

〔憲法を掲げ語る女性〕

これらは女性達、大統領...女性達なのです。もしも彼女達が表に出て、あなたと革命とベネズエラの為に命を捧げる必要に駆られたら、私たちはそうする!

〔ルイス・マタ〕

ブッシュ大統領、もしあなたが私たちの国を侵略したいとしたら、あなたは憲法を手にした民衆を見出すだろう...そして私たちは憲法によってあなたを撃つ! 分かったか?!

〔グレンダ・アングロ〕

それは、誰も鎮圧することの出来ない、ボリバルの民衆と私たちの解放者の血! これがボリバルの民衆です!

〔ファウスト〕

私たちは明らかにボリバル人であり、だからこそ私たちは明らかに、この闘争はベネズエラの人々だけのものではないと信じているのです。これはボリビアの人々の闘争なのです! ペルーの人々の! アルゼンチン人の! チリ人! パレスチナ人! アフリカ人! いまなお圧制に抵抗するイラクの人々の! そして、それは可能であると人々が認識する為の闘争...プロパガンダを通してメディアが押し付けるもの...これに対して闘うことは不可能であるとメディアは告げる...そうではない! 私たちはできる! 私たちは闘うことができる!

―ロシタ・ペラサ 草の根の指導者

革命は植えつけられた! 今から、私たちは世界中で水をやらなければならない。なぜなら、私たちがここベネズエラにおいて革命が起きている様に、革命は世界中に、他の諸国に及ばなければならない。そしてそれは地球の隅々にまで届くだろう! 革命は世界的な規模になる!

〔パート6終わり〕


エピローグへ


訳注1ここからダグラス・ブラボに対するインタビューが日本語で読める。

訳注2:コロンビア計画の詳しい日本語記事はこちら

訳注3:カラカソ暴動(Caracazo Uprising)「カラカス暴動」表記有り

訳注4:二大政党――民主行動党(AD)とキリスト教民主党(COPEI)――間で連立政権を組む協定(参照元)。

訳注5:Ezequiel Zamora;スペインに対する独立運動の指導者(参照元

訳注6:第五共和国運動についての記事はこちらを参照

訳注7:ルイス・アルファロ・ウセロ(Luis Alfaro Ucero);最終的に0.59%の票を獲得(参照元

訳注8:キューバにおいて革命達成にいたるゲリラ戦で、チェ・ゲバラとカストロが拠点とした場所(参照元)。

訳注9:ブランカ・エークオート;Blanca Eekhoutを「ル・モンド・ディプロマティーク」日本語版の記事では、ブランカ・エクロウトと表記されている。サーチの結果「Eekhout」はオランダ系の苗字で、「EEK HOUT」と発音することが分かった(参照元)が、これは英語発音であり、スペイン語の発音は不明のまま。

訳注10:ジャグノ橋で起きた事についての日本語検証記事

訳注11:フライシャー声明



posted by Agrotous at 18:41 | TrackBack(0) | ベネズエラ
この記事へのTrackBack URL

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。