2008年01月17日

地球の中心の善と悪:
ケチュア族のクリスマス・キャロル
〔Good and Evil at the Center of the Earth:
A Quechua Christmas Carol:Original Article in English/ZNet原文

グレッグ・パラスト〔Greg Palast〕GregPalast.com;2007年12月26日

キト――何がそうさせたのかは分からないが、エクアドル大統領〔ラファエル・コレア〕との一時間に亘るインタビューで私は彼の父親について訊ねた。

私が訊く質問はバーバラ・ウォルターズ〔有名な米女性キャスター〕がするようなものではない。

彼はためらった後に、こう述べた。「私の父親は失業者でした。」

一息ついた後、彼はこう付け加えた。「彼は少量の麻薬を米国に持っていきました……これをスペイン語ではmula[麻薬密輸入者]と呼びます。彼は米国で4年間過ごしました――刑務所で。」

彼は続けた。「私の父親について語ったことはこれまで一度もありません。」

どうやらその通りであった。彼のスタッフは硬直し、唖然としていた。

記事の続きを読む
posted by Agrotous at 19:38 | TrackBack(0) | エクアドル
2008年01月01日
個人的な理由から、定期的な更新をしばらく休止いたします。
posted by Agrotous at 00:00 | はじめに
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。